被災・復興に関する学者・論文情報

今回の東日本大震災の自然災害の実態、被害実態、及び復興に向けての対策、そして進行中の福島原発事故に関する事実、影響及び対策等について、科学的な知見が求められている。 Nike Air Max Pas Cher

その際、どのような学者がいるのか、どのような論文があるのか、を捜すサイトが、独立行政法人科学技術振興機構が試行版(β版1.5)と提供している「J-GLOBAL」である。 oakley pas cher sac fjällräven kånken

トップページの「ホットなページ」の第3位に原発問題で話題の「小出 裕章」氏が上がっている。 Boutique Nike Paris Magasin いろんな方が見ているようだ。何れにしても、学者としての過去の実績ひいては実力をこのサイトで知ることができる。 nike air max chaussures fjallraven kanken sale

また、知りたいテーマについて、学会レベルではどのように議論されているのか、どういうレベルまで明らかになっているのか等については関連文献を読めばわかる。 adidas sale uk nike air max pas cher 3月18日からは「震災復興支援のための科学技術情報提供について – 」という特別サイトも開設され、下記のような関連文献が抽出されている。 asics femme pas cher Nike Air Max 2017 Homme

(1)大地震に関する災害復興に関する文献(JSTPlusファイル、3,162件)
(2)津波に関する災害復興に関する文献(JSTPlusファイル、790件)
(3)地震・津波等の救急医療に関する文献(JMEDPlusファイル、1,004件)
(4)放射線防護に関する文献

東日本大震災の復興には(超)長期を要する。 nike air max 2016 goedkope 学者として真の見識の発露を期待したい。 mochilas kanken classic そして、そうした知に対するリスペクトが醸成されることを切に願う。


芝原 靖典 の紹介

専門家(あらゆる分野のプロフェッショナル)の居場所づくり、活躍できる場づくりをめざしています。長らくシンクタンクに身を置いていましたが、いまは「仕組みクリエーター」として、そして「ソーシャル・アントレプレナー」をめざして、「粗にして野だが卑ではない」生き様を追求し日々もがいています。
カテゴリー: FellowLink専門家, その他, 未分類, 解  説   パーマリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">